投稿日:2022年11月25日

知っておこう!外構工事でよくあるトラブル

こんにちは!
埼玉県川口市に拠点を置き、川口市や草加市などの県内で道路舗装工事・外構工事・一般土木工事などを行う有限会社ニッケイです。
外構工事を手掛ける際、よくあるトラブルにはどのようなものがあるのかを事前に知っておくことは、実際の施工の際のトラブル回避につながります。
そこで今回は、外構工事でよくあるトラブルについてご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

駐車・駐輪スペース

番号が書かれた駐車場
外構工事のトラブルで多いものの中に「駐車・駐輪スペース」があります。
お客様にご説明する際は、図面を見せてそれだけで終わらせるのではなく、実際に車や自転車を停めてみた際のスペースの余裕感などを適切に伝えることが大切です。
外構工事のプロとして図面を具体化する技術を使って、お客様と良好なコミュニケーションを取ることで、工事後のトラブルを回避できるでしょう。

外からの視線

近年は塀や門扉は取り付け費用が高額になることから、予算の問題で設置を断念する人が増加しています。
しかし、実際に住み始めてみると「外部からの視線が気になる……」なんてことにもなりかねません。
プライバシー保護の面からのフェンスや門扉を取り付けるメリットを十分に伝えたうえで、施工に入ることが大切です。
また、仮に住み始めてから後付けで設置する場合は、目隠しフェンスという後付け可能なフェンスがあることもチェックしておきましょう。

水道やコンセントの位置

庭の植物に水をやるときや、自転車や車の洗浄に水道を使いたい場合など、庭や玄関アプローチに水道を付けることがありますが、トラブルになりやすいのは水道の位置です。
お客様に用途を聞いた上で、設置場所を決定することが大切です。
屋外のコンセントも位置・数を確認してから施工に取り掛かることで、トラブルを回避できます。
お客様は何があればどのくらい便利なのかをイメージしきれないこともあるため、外構工事のプロとして最適なご提案をできることが重要になります。

【求人】弊社では土木作業員を募集中です

人材募集
弊社では、土木作業員として工事に携わる新規スタッフを求人募集しております。
土木舗装工事における土木作業員として働くのは初めてという方も歓迎しておりますので、ぜひお気軽に弊社求人へご応募ください。
夢に向かって頑張る、やる気に満ちた皆様からのご応募を心よりお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社ニッケイ
〒333-0823 埼玉県川口市石神607-11/本社
〒333-0823 埼玉県川口市石神858-1/資材センター
TEL:090-2740-3084
FAX:048-298-3133