投稿日:2022年10月23日

一流の土木工事職人になるために必要な資格とは?

こんにちは!
埼玉県川口市に事務所を構え、川口市や草加市などで道路舗装工事・外構工事・一般土木工事などの工事を手掛けている有限会社ニッケイです。
土木工事職人として一流と呼ばれる人たちは、どのような資格を持っているのでしょうか。
今回は、一流の土木工事職人になるために必要な資格についてご紹介していきます。

土木施工管理技士・建設機械施工技士

遠くを見ながら腕を組む人
土木施工管理技士も建設機械施工技士も、土木工事の現場で活躍する資格です。
土木施工管理技士は、道路工事や河川工事、ダム工事など人々の生活に不可欠な工事の土台として土木工事を行う際、技術者の管理・施工計画の作成・安全管理・品質管理など施工全体の管理をするのが役割です。
建設機械施工技士は、建設現場で使うさまざまな機械についての責任をもち、それらの機械を動かす技術者の管理や監督・工程管理・安全管理・品質管理などを行う役割があります。
また、建設機械施工技士は、事業所内特定自主検査者の資格を取得することで運転技能講習が免除されます。

コンクリート技士・地すべり防止工事士

コンクリート技士は、コンクリートに関するさまざまな仕事に関係する資格であり、主に生コンクリートを扱う工事の際に活躍します。
水や砂、砂利などの配合を計算し、試し練りを繰り返しながらコンクリートの製造をしたり、コンクリートの品質を確認しながら実際に施工したり、コンクリートの空気量の測定や塩化物イオン濃度の測定などの検査や管理をしたりするのが仕事です。
地すべり防止工事士は、国土固有の地形や地質・気象条件から誘発される地すべりなどの斜面災害の予防をし、人の命や財産を守る役割を担っています。
地すべり防止工事などに5年以上の実務経験を有することで受験資格を得られるため、経験を積みながら学習を進めていくと良いでしょう。

地質調査技士など

地質調査技士とは、ボーリング調査をはじめとした地質調査の現場作業に従事する技術者としての資格を保持した人を指します。
ボーリング調査だけでなく、地質調査や関連分野の技術者も受験でき、合格すると建設を目的として調査業務を担えたり、自然災害を対象として防災業務につけるようになったりします。
他にも、施設や設備の点検・診断を行う維持管理業務を担うことや、環境・資源に関する業務など、携われる範囲が広がる資格のひとつです。

経験・未経験問いません!求人募集!

初心者マークを差す4つの指
弊社では、土木作業員として工事に携わる新規スタッフを求人募集中です。
これまでの経験を問わず、意欲がある方を歓迎しております。
人の役に立つ仕事がしたい方にぴったりの仕事です!
ぜひ、私たちと一緒に働いてみませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社ニッケイ
〒333-0823 埼玉県川口市石神607-11/本社
〒333-0823 埼玉県川口市石神858-1/資材センター
TEL:090-2740-3084
FAX:048-298-3133


関連記事

【求人】道路舗装工事のやりがいとは?

【求人】道路舗装工事のやりがいとは?

吹く風も爽やかな好季節を迎えましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?さて今回は、道路舗装工事のや …

未経験歓迎!土木工事の求人です

未経験歓迎!土木工事の求人です

埼玉県川口市や越谷市などで活動する有限会社ニッケイは、ただいま新たな土木作業員(正社員)を募集してお …

雨水貯留槽設置工事

雨水貯留槽設置工事

雨水貯留槽設置工事に伴う仮設工事です。鳶仕事も何でもやります。 …